2009年08月26日

コスト削減

涙ぐましい経費削減努力で
満足感充足

「1円を笑う者、1円に泣く」のことわざのとおり、
利益は1円の積上げですから、
工場や廊下果てには玄関入口まで
消灯している経営努力に感服しながらも、
同時に“大数管理は大丈夫?”と
つい気になってしまうことがあります。

大数つまり大きな数値、
或いは重要な数値と解されていますが、
小さな気配りに気を取られ、
経営の全体像の中での目的達成のための
バランスの取れた行動になっているのか、
成すことが判らないまま
“せめてもの努力”に収まっていないのか
ということの目標管理の視点からの
チェックが大切です。


大不況の中だからこそ
基本動作に立ち返る

売掛金の回収状況
あるいは異変の確認や、
在庫の不良化の可能性などにとどまらず、
顧客先の製品・組織などの状況確認、
取引先銀行の対応変化、
自社の資金耐久力の仮説検証、
同業他社の原材料仕入原価の情報分析、
人件費負担率、家賃負担率など
固定費全体の削減と
他勘定へのお金のシフト化など
経営戦略とは別に、
内部チェックによって現状の確認や見直し
をするところは多いにあります。

このような時代に最も危険なコストは
「貸倒と銀行金利の引上げ」となりますが、
その意味においても
不良債権には特に注意が必要です。
大きな貸倒損失が出ると
それ自体が会社のダメージとなる上に、
更には債権者である銀行の目からは、
大いなるリスキーな貸出先と見られ、
格付けの引き下げによる金利の大幅引上げ
というリスクが高まります。

したがって、
小さな努力も大切ですが、
基本的なビジネス行為の中のプロセスを
一つ一つ紐解いて大きなロスやリスクを
未然に解消することは、
“小さな節約による充足感”にも増して、
重要且つ優先的な課題です。


〒104-0061  東京都中央区銀座3-9-18 東銀座ビル304
税理士西塚事務所   TEL03-6226-5140

2009年8月26日(水)
posted by 税理士西塚智裕 at 10:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 経営・その他
この記事へのコメント
弊店のオフィス 2016 Microsoft office Professional 2013 plus 日本語 [ダウンロード版]ライセンス激安通販。
office 2016 pro プロダクトキーをご購入するお客様はみんな100%、大満足!
品質保証、価格合理、信用第一。
☆あなたのご光臨を期待します
↓↓↓
http://www.salesoftjp.com/
Posted by Windows 7 アップグレード at 2016年08月01日 15:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31649115

この記事へのトラックバック
当事務所へのお問合せは、
税理士西塚事務所
TEL : 03-6226-5140
ウェブサイトURL:http://www16.ocn.ne.jp/~nisizuka/
メールアドレス:nishizuka@nishizukajimusho.com