2009年10月30日

損益分岐点分析で事業計画

メッキ技術開発を手掛ける
社員80名のZ社は
技術を伸ばすために、かねて
技術開発で関係を持っている
大学の先生に声をかけて
学生を集める一方、
60歳を超える高齢者の技術を大切にして、
コア技術を支える人材確保に努めています
が、同時に社会保険料負担
を回避できる労働条件で
短時間勤務制やペア勤務制を取り入れて、
人材確保と人件費の低減を
併せて実現しています。

ここでは、
「固定費の抑制に効果がある
人件費の変動費化・短時間勤務制や
ペア勤務制」に
注目しましょう。


損益分岐点売上高

経営にとって「黒字」と
「赤字」との分かれ目・採算ライン
・損益トントンになる売上高
を知ることが大切で、
それを知るための分析が
「損益分岐点分析」です。

自社の費用を
@ 変動費
(売上高によって比例的に変動する
材料費や仕入れ原価など)

A 固定費
(短期間では売上高の増減と
関係なく発生する減価償却費・
家賃・正社員の人件費などの費用)
に分けて、
枠内の算式で計算します。


■損益分岐点分析を経営計画で活用

損益分岐点を下げることによって、
儲かる体質づくりができますが、
その重要な対策の一つが
「固定費の変動費化」で、
その他の対策も含めて
計画的に取り組むため、
この分析を経営計画で
活用したいものです

損益分岐点売上高(円)=
固定費/(1―変動費/売上高)
=(売上高―材料費―外注費―経常利益)/
{1−(材料費+外注費)/売上高}←【製造業。建設業】
=(売上高―売上原価―経常利益)/
(1-売上原価/売上高)←【非製造業】


〒104-0061  東京都中央区銀座3-9-18 東銀座ビル304
税理士西塚事務所   TEL03-6226-5140

2009年10月30日(金)







posted by 税理士西塚智裕 at 17:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 経営・その他
この記事へのコメント
サマンサ ポーチ [url=http://www.watchsvinterp.com/]samantha 財布[/url] <a href="http://www.watchsvinterp.com/" title="samantha 財布">samantha 財布</a>
Posted by samantha 財布 at 2013年11月05日 22:36
http://www.scedata.com 弊店は人気ゴルフセット熱い販売中!全品激安ゴルフクラブ、2014新発製品、人気ゴルフクラブセット、バッグ、ボールなどが大集合!全国送料無料、ご安心購入してください。
Posted by タイトリストゴルフクラブ at 2014年08月09日 11:38
http://www.dvdsjp.com/は激安DVD販売。当店にはDVD 映画、動画。新品日本ドラマ、韓国ドラマ、海外ドラマ、日本アニメ人気DVD box販売中。
Posted by 日本 ドラマ at 2017年04月10日 12:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33295035

この記事へのトラックバック
当事務所へのお問合せは、
税理士西塚事務所
TEL : 03-6226-5140
ウェブサイトURL:http://www16.ocn.ne.jp/~nisizuka/
メールアドレス:nishizuka@nishizukajimusho.com