2009年11月14日

上期の法人税収がマイナス

■H21上期の法人税収がマイナス?

財務省は2009年度上期(4〜9月末)
の一般会計税収が
前年同期比24.4%減収の10.9兆円となり、
このうち法人税収は、なんと
1.3兆円の赤字になった
と発表している。
その主原因が、法人税の還付超過
によるそうだ。 ??

上期の、つまり9月末時点での
法人税収のマイナスは、これがなんと
初めてだそう。(1960年以降の統計)


■法人税収がマイナスとは??

法人税は、企業の利益に対して、
一定の法人税率(現行では18%〜30%)
を乗じて計算されるもの。
素直に考えて、
マイナスになるはずがない。
欠損金の繰越控除という制度や
欠損金の繰り戻し還付という制度も
復活した。
ところが、これらの制度は、
あくまで、過去の損失を現在に充当したり、
過去に納税した税額の範囲内で、
当期の損失相当の還付を受けるだけのもの。
決して企業は、赤字続きでも
法人税相当を国からもらえるわけではない。


■仮受処理していない。。

では、
なぜ税収がマイナスになるのか?

おそらく、景気悪化の影響で
中間納付額の還付が多かった
からでしょう。
多くの企業が、前年度実績の半分の税額で
中間納付を行っているはず。

企業会計であれば、
こうした不確実な収入は、
当期の利益に計上せず、
例えば、前受金 とか 仮受金
とでも処理するのでは
ないでしょうか?

それが国家ともなると
なんとも不思議な計算を
しているようですね。


TN
〒104-0061  東京都中央区銀座3-9-18 東銀座ビル304
税理士西塚事務所   TEL03-6226-5140

2009年11月14日(土)







posted by 税理士西塚智裕 at 17:19| Comment(0) | TrackBack(3) | その他税金
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33633430

この記事へのトラックバック

出産の医療費控除
Excerpt: 出産の医療費控除についての情報や注目のコンテンツを紹介しています。いろんな知識や情報を学べる、役立つ情報を目指しております。
Weblog: 出産情報ナビ
Tracked: 2009-11-14 22:11

出産育児一時金
Excerpt: 出産育児一時金についての情報や注目のコンテンツを紹介しています。いろんな知識や情報を学べる、役立つ情報を目指しております。
Weblog: 出産情報ナビ
Tracked: 2009-11-14 22:59

ケノーベルからリンクのご案内(2009/11/15 08:46)
Excerpt: 中央区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
Weblog: ケノーベル エージェント
Tracked: 2009-11-15 08:48
当事務所へのお問合せは、
税理士西塚事務所
TEL : 03-6226-5140
ウェブサイトURL:http://www16.ocn.ne.jp/~nisizuka/
メールアドレス:nishizuka@nishizukajimusho.com