2010年06月10日

還付加算金とは

還付加算金とは、 税金の還付に対する 一種の利息と考えられ、 還付金の区分により 起算日が定められています。 還付加算金の額は、 起算日より、還付の日までの日数に応じ、 本則、年7.3%の割合を乗じて 計算した金額です。 しかし、 平成12年からは、 特定基準割合 (4%+日本銀行が定める基準割引率=公定歩合) と 7.3% の低い方を適用することに なっています。 なお、 還付加算金は、 個人では雑所得に区分され、 法..
posted by 税理士西塚智裕 at 12:00

2009年09月18日

仮決算による申告を検討しよう

■中間納税が必要な場合 前事業年度の法人税額が 20万円を超える場合、 半期経過後に、 その半分の税額を 納税する必要があります。 しかし、 業績が悪化し資金繰りが厳しい場合、 とりあえず、納税額を軽減できたり 納税せずに済ませる方法が あります。 ■中間申告には2種類ある! (1)予定申告 前事業年度の法人税額等の半分を、 半期経過後から2カ月以内に納税する 方法です。 ただし、 前事業年度の法人税額が 20万..
posted by 税理士西塚智裕 at 15:41

2009年08月06日

中間納付額の還付と還付加算金

法人税中間納付額の還付と還付加算金 〜仮決算による中間申告をするのか、しないのか? 前期が黒字のため法人税を納付している。 そして、当期に入ってから業績が悪くなり、 上半期は、やや赤字であり、そのまま通期でも 赤字になりそうだ。 このような場合、 仮決算による中間申告をすれば、 前期の実績に基づく中間納付(予定納付) がゼロとなり、資金繰りのうえでは 助かります。 しかしながら、もしも資金繰りに問題なければ、 前期の実績に基づく中間納付を そ..
posted by 税理士西塚智裕 at 10:51

2009年08月05日

還付加算金とは

専門誌等によれば、 会計検査院は、 納税者が 税金の還付を受ける際に 国が支払う「還付加算金」 を減らすため、 税務署での事務作業を改善するよう、 国税庁に求めた、 とのことです。 ちなみに、 会計検査院の報告によると 全国524の税務署が 平成20年に支払った 還付金は計4兆1,811億円、 還付加算金は計338億円。 その内 高額還付金は合計2兆1,198億円、 還付加算金は118億円 だそうです。  そこで、 高額..
posted by 税理士西塚智裕 at 11:46